投稿日:

愛知県で自然素材の家を建てる

本文によるご案内は、愛知県で自然素材の家を建てる際に見学会や勉強会にご参加いただいたみなさま、愛知県で自然素材の家を建てる際に資料をご請求いただいたみなさま、愛知県で自然素材の家を建てる際にメールマガジンをご購読いただいているみなさま、その他、愛知県で自然素材の家を建てる際に弊社とご縁を頂いたみなさまへお送りしております。

愛知県で自然素材の家を建てる際のイベントで有名なのが14日のバレンタインデーですが、翌日の2月15日がお菓子の日というのは、あまり知られておりません。

毎月15日は、お菓子の日です。

特にバレンタインデーの次の日である2月15日は、一番重要視されています。

お菓子の日は、全国菓子工業組合連合会が1981(昭和56)年に制定しました。

お菓子の神様を祀った例大祭が15日に行われていた故事にちなんでいます。

お菓子の神社としては、愛知県の神社が知られています。

そして、最近は、お抹茶と和菓子をメニューにするお店が増えてきました。

その際には、お抹茶とお菓子が同時に提供されることが多いものです。

愛知県で自然素材の家を建てる際に、お抹茶をその場でたてる人が「どうぞお菓子をお召し上がり下さい。」とすすめます。

以上、愛知県で自然素材の家を建てる際のよもやま話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です